先日、衣替えしていたら、クローゼットの中に全然穿かなくなったジーンズが何本かあったので、勿体無いなと思いリメイクすることにしました。

服や雑貨のリメイクエピソード
服や雑貨のリメイクエピソード

先日、衣替えしていたら

■ 49歳 : 女性の話
先日、衣替えしていたら、クローゼットの中に全然穿かなくなったジーンズが何本かあったので、勿体無いなと思いリメイクすることにしました。

一般的なストレートタイプの同じようなジーンズが3本あったので、1つは裾をバッサリ切り落として、デニムのショートパンツにしました。
裾の部分は切りっぱなしで、糸が出た状態にしたのですが、ダメージ加工のショーパンみたいで、すごくお洒落になりました。
レギンスとコーディネートすれば、1年中使えると思います。
もう1本も、膝下部分から切り落として、サブリナパンツにしてみました。
裾の部分にスリットを入れたので、動きやすいし足が長くスッキリ見える、カッコイイジーンズに生まれ変わりました。

最後の1本は、股下部分の縫い目を全部ほどいて、間に別布を加えてデニムのロングスカートにリメイクしました。
台形型のスカートなので結構履きやすいし、デニム素材なので丈夫だし、Tシャツやニットなどどんなトップスにも合わせやすくなりました。
ジーンズだと多分履かないと思うけど、デニムのスカートは着回しがきくので1枚あると便利です。

ショーパンなどで切り落としたジーンズのハギレは、つなぎ合わせてクッションカバーにリメイクしました。
だから、切ったデニム生地も全然無駄になりませんでした。