雑貨が好きな私は、100円ショップによくいきます。

服や雑貨のリメイクエピソード
服や雑貨のリメイクエピソード

雑貨が好きな私は、100円ショップによくいきます

■ 37歳 : 女性の話
雑貨が好きな私は、100円ショップによくいきます。最近の100円ショップはすごくて、よくできた可愛い雑貨がたくさんあります。
でも、大量に作って売られていうものなので、よくお店に行っている人には分かってしまうし、ちょっとオリジナルティにかけるので、私はよくリメイクします。ショップで選んでいる時点で、リメイクを見越して買ってくるものも多いです。

例えば、布製のダストボックス。ナチュラルな感じが気に入って買ったのですが、それにレースを巻いたり、リボンをつけるだけで、雰囲気が変わります。一番最近のリメイクは、ブリキ缶です。
ただのブリキ缶にホワイトのペンキを塗って、そこにステッカーを貼り、わざとオイルで汚してアンティーク感を出しました。

家にあるものでリメイクするだけで、100円だったとは思えない仕上がりになります。これを何個か作って、底に穴をあけ、多肉植物を植えてプランターにしました。
シャビー感が出ていて、とても素敵と友人にも褒められました。

リメイクすることで、それまで以上に愛着も湧くし、世界に一つのオリジナルになるのが楽しいです。

おすすめ!

  • シェーン英会話の夏休み語学研修は小学生から参加できます。